三重で小型船1隻転覆 東海でも情報収集急ぐ

産経ニュース

尾鷲海上保安部(三重県尾鷲市)は16日、潮位変化の影響で、同市の尾鷲港で係留中の小型船1隻が転覆したと明らかにした。人的被害はない。東海地方では津波注意報発令を受け、各地の自治体職員が情報収集に当たった。

太平洋に面する愛知県田原市では午前1時15分ごろ60センチの潮位変化を観測。注意報発令後、災害対策本部を設置し、海岸から離れるよう注意喚起した。担当者は「被害報告は今のところないが、引き続き警戒する」と緊張した口調で話した。

名古屋市港区の名古屋港管理組合は、潮位の変化を監視。担当者は「情報収集に努める」とした。

三重県災害対策本部などによると、志摩市が開設した避難所の9カ所に最大で34世帯53人が避難した。鳥羽市でも2世帯5人が市役所に一時、自主避難した。

  1. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  2. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害