有働アナのお腹を下した“失敗談”にレッドカード!「もう一気にビュっと…」

 NHKの有働由美子アナウンサー(47)が15日放送の「あさイチ」(月~金曜前8・15)で、お腹を下して下着を汚してしまった話を披露したところ、視聴者から「有働さんの話はNG、レッド-カード」と、叱られる場面があった。

 「プレミアムトーク」にゲストで出演した歌舞伎俳優、尾上松也(31)と、司会の井ノ原快彦(40)とともに、「やっちゃったなという失敗」をテーマにした場面で、有働アナが衝撃のエピソードを告白した。

 「結構な年になってデートをしたんですよ。ゴルフの打ちっぱなしで。(そのとき)お腹壊してて…。 凄いピーピー」と、自身のエピソードを話し始めた有働アナ。続けて「ゴルフの打ちっぱなしでは、締めてやったんですけど、トイレに入った瞬間に、もう一気にビュっと…」と“事件”が発生したことを明らかにした。

 さらに「下着が汚れたんですけど、いい下着だったんで、それを洗ってもう一回着るか、じめじめするかで…。 悩んだことがあって」と、話し切ると尾上は「これ、アサイチで話していいのかな?」と、突っ込み。井ノ原も「そこまでとは言ってないよ」と苦笑いした。さらに、尾上が「スタジオの空気が『えっ、大丈夫!?』ってなっていますけれど」と、心配していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ