菅内閣発足

「1月解散」見送り 「桜を見る会」問題、コロナ第3波襲来で…とてもそんな環境ではない

 政府・与党は来年の通常国会を1月中旬に召集する方向で検討に入った。当初は同8日を軸に調整していたが、新型コロナウイルスの第3波が襲来したうえ、追加の経済対策となる2020年度第3次補正予算案の編成などに時間がかかるため、先送りした。安倍晋三前首相の後援会が「桜を見る会」の前日に主催した前夜祭の問題も影響したようだ。永田町で取り沙汰されていた「1月中の衆院解散・総選挙」は見送り論が強まった。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ