河井前法相夫妻逮捕

河井克行被告に懲役4年求刑、検察側「前代未聞の悪質な犯行」

 令和元年7月の参院選広島選挙区をめぐる買収事件で、公選法違反の罪に問われた元法相で前衆院議員、河井克行被告(58)の論告求刑公判が30日、東京地裁(高橋康明裁判長)で開かれた。検察側は「広島県全域で県議ら100人に現金を供与しており、現職の国会議員による前代未聞の突出して悪質な犯行だ」として懲役4年、追徴金150万円を求刑した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ