河井前法相夫妻逮捕

河井案里被告秘書の上告棄却 最高裁、連座制適用なら失職へ

 参院議員の河井案里被告(47)=公選法違反(買収)の罪で公判中=が初当選した昨年7月の参院選広島選挙区をめぐり、車上運動員に違法報酬を支払ったとして同法違反の罪に問われた公設秘書、立道浩被告(55)について、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は、被告側の上告を棄却する決定をした。懲役1年6月、執行猶予5年とした1、2審判決が確定する。25日付。5裁判官全員一致の結論。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ