俳優の新井浩文逮捕

弁護士の見解、新井被告の判決「女性の被害感情を思えばむしろ軽い」

 昨年7月、派遣型マッサージ店の女性従業員(当時31)に乱暴したとして、強制性交罪に問われた元俳優、新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)被告(40)の判決公判が2日、東京地裁で開かれた。滝岡俊文裁判長は「性的自由を侵害する卑劣で悪質な犯行」として求刑通り懲役5年を言い渡した。女性と示談は成立しておらず、執行猶予なしの実刑に。同被告側は判決を不服とし、即日控訴した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ