相模原殺傷公判

「身体拘束、安易に容認」 神奈川 障害者支援で検証

 相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年7月に起きた殺傷事件を受け、神奈川県が設置した「支援推進検討部会」は30日、同園を含む県立障害者施設6カ所への支援の在り方を検証した報告書をまとめた。「安易に身体拘束が承認される事例が見られた」とし、「利用者目線の支援に取り組む必要がある」と指摘した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ