西日本豪雨

台風21号被災の叡山電鉄が再開めざし全力 22日の「鞍馬の火祭」中止

 9月4日に近畿地方を襲った台風21号の影響で、京都市を走る叡山(えいざん)電鉄の貴船口(きぶねぐち)-鞍馬(くらま)間では、1カ月半がたつ今も運転を再会できないでいる。倒木で線路沿いの電柱が倒壊し、修理に時間がかかっているためだ。周辺の被害も著しく、鞍馬駅が最寄りの由岐(ゆき)神社(京都市左京区)で22日に行われる予定だった「鞍馬の火祭」を中止に。紅葉シーズンも間近に迫る中、叡電では、同区間の今月末の運転再開を目指している。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ