アニメ

「SHIROBAKO展」で学ぶアニメのつくり方 「万策尽きた!」に負けず、コロナにも負けず

 アニメってどうやってつくられているのだろう-。今やスマートフォンで気軽に見られるアニメだが、その制作過程を知る人は決して多くない。その“アニメのつくり方”を一から教えてくれる企画展が、埼玉県川口市のSKIPシティ・彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアムで開催中の「SHIROBAKO展」(埼玉県主催)だ。平成26~27年放送のアニメをテーマとした同展は、初心者にも分かりやすい形でアニメ制作の流れを解説。新型コロナウイルスの影響で延期を余儀なくされたが、万策尽きることなく開催に結び付けた。(文化部 本間英士)[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ