神奈川・容疑者逃走

神奈川逃走男の初公判 「包丁振り回していない」一部争う構え

 窃盗罪などで実刑確定後に刑務所への収容を拒んで逃走したとして、公務執行妨害などの罪に問われた無職、小林誠被告(43)=神奈川県愛川町=の初公判が11日、横浜地裁(加藤学裁判長)で開かれた。小林被告は起訴内容を大筋で認めたものの、「包丁を振り回したことは認められない」と述べ、事実関係の一部で争う構えをみせた。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ