大谷翔平

大谷はマイナー登板翌日にメジャーで打者も エンゼルスGMが起用法説明

 米大リーグ、エンゼルスのエプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は17日、一昨年に右肘の手術を受けた大谷翔平の起用法について、ラジオ番組で「投手のリハビリとしてマイナーで登板し、翌日に打者としてメジャーの試合で使う選択肢もある」と説明した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ