大谷翔平

7号本塁打の大谷「いい形で捉えていた」

 エンゼルスの大谷は23日、サンディエゴでのパドレス戦に「5番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打2打点、1得点だった。内容は右中間本塁打(打点2)、右飛、空振り三振、二ゴロで打率は1割9分4厘。チームは5-2で勝って3連勝。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ