記事詳細

米、J&Jのワクチン許可 3例目、1回接種は初

更新
産経新聞

昨年9月、ジョンソン・エンド・ジョンソンが開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンを準備する医療従事者(同社提供・AP=共同) 1/2枚  【ワシントン=住井亨介】米食品医薬品局(FDA)は27日、米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発していた新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を許可した。許可は3例目。1回の接種で済むワクチンは初めて。

<< 下に続く >>

 バイデン大統領は「米国民にとってわくわくするニュースだ」と歓迎する声明を発表した。

 週明けにも300万~400万回分が出荷され、米国向けには3月末までに2000万回分が供給される見込み。

 26日に開かれたFDAの諮問委員会は、ワクチンが有効かつ安全性に問題ないとして緊急使用を許可するようFDAに勧告していた。接種対象は18歳以上。

写真一覧

  • 米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチン=2020年12月(J&J提供、AP=共同)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×