大学時代から練習の虫 日本新の鈴木「タイムにおごらず」 

フォト

  • 日本新記録で優勝し、関係者と抱き合って喜ぶ鈴木健吾=28日、大津市の皇子山陸上競技場(代表撮影)
    日本新記録で優勝し、関係者と抱き合って喜ぶ鈴木健吾=28日、大津市の皇子山陸上競技場(代表撮影) 更新

 滋賀県での最後の開催となった28日の「びわ湖毎日マラソン」で25歳の鈴木健吾(富士通)が歴史を塗り替えた。琵琶湖畔の風をほおに受けながら、小柄な25歳が軽快なピッチで駆け抜け、2時間4分56秒の日本新記録で優勝。「タイムは正直考えていなかった」と笑顔を見せた。

注目ニュース

    iza! ソーシャルメディア公式アカウント

    • twitter
    • facebook
    • iza!を読む
    ×