セ・リーグが阪神に事情説明 矢野監督と審判の口論に「タイガースがおかしなことをしているとは思っていない」

フォト

  • メンバー表交換で頭を下げる森健次郎審判=神宮球場(撮影・甘利慈)
    メンバー表交換で頭を下げる森健次郎審判=神宮球場(撮影・甘利慈) 更新

 26日のヤクルト-阪神17回戦(神宮)の試合中に、阪神・矢野監督と審判団が口論になったことを受け、セ・リーグは27日の試合前に阪神に経緯の確認と説明を行い、試合進行が遅れたことを謝罪した。また、試合前のメンバー交換では森審判が脱帽して、矢野監督に頭を下げた。

注目ニュース

    iza! ソーシャルメディア公式アカウント

    • twitter
    • facebook
    • iza!を読む
    ×