記事詳細

神戸製鋼が開幕連勝!NO・8ナエアタ大暴れ5トライ/TL

更新
サンケイスポーツ

後半、トライを決めた神戸製鋼・ナエアタルイ =ユニバー記念競技場(撮影・甘利慈) 1/2枚  ラグビー・トップリーグ第2節最終日(28日、神戸製鋼73ー10キヤノン、神戸ユニバ)ボールを片手でがっちりつかんで走り出すと、誰も止められなかった。計5トライの大暴れでマン・オブ・ザ・マッチ(試合のMVP)を獲得。神戸製鋼の開幕2連勝に貢献したNO・8ナエアタ・ルイ(27)は充実感を漂わせた。

<< 下に続く >>

 「成長を感じている。(コロナ禍の自粛期間も)ずっと日本にいて練習してきたので(昨季より)走れるようになった」

 前半は敵陣ゴール前のラインアウトで作ったモールを押し込み、2トライ。後半は3分に左サイド、28分、38分は右サイドを豪快に駆け抜けた。「(トライは)15人がハードワークしてくれたおかげ」と控えめながら、開幕から2試合で計7トライはリーグトップ。チームの貴重な得点源になっている。

 入団2年目の昨季、LOからNO・8に転向し、レギュラーに定着。6試合でリーグ2位の9トライを挙げて一気にブレークした。

 目標は日本代表。夢の実現のため、昨夏に日本国籍を取得した。「タウムア・ナエアタ」改め「ナエアタ・ルイ」として戦う今季、さらなる飛躍を目指す。(月僧正弥)

■ナエアタ・ルイ 1994年2月2日生まれ、27歳。トンガ出身。トンガカレッジから流通経大に留学し、2018年に神戸製鋼に入団。昨季までは「タウムア・ナエアタ」の登録名でプレーし、昨夏に日本国籍を取得した。U-20トンガ代表。193センチ、118キロ。

写真一覧

  • 後半、トライを決める神戸製鋼・ナエアタルイ=ユニバー記念競技場(撮影・甘利慈)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×