記事詳細

マキロイやソレンスタム、ウッズの回復祈り最終日は「赤・黒」のウエアでプレー

更新
サンケイスポーツ

 米国各メディアは現地時間27日、23日に自動車事故で負傷したタイガー・ウッズ(45)=米国=の回復を願い、28日の男子ゴルフの世界選手権シリーズ、ワークデー選手権(フロリダ州)最終で、多くの選手が赤いシャツと黒いパンツを着用すると報じた。

<< 下に続く >>

 ウッズの“トレードマーク”である赤いシャツに黒のパンツ姿でのプレーをするのは、同選手と親交の深いジャスティン・トーマス(27)=米国=やロリー・マキロイ(31)=英国=といった選手たち。ジェーソン・デイ(33)=オーストラリア=やブライソン・デシャンボー(27)=米国=らは「TIGER」と刻印されたボールを使用するという。

 また米女子ゴルフのゲインブリッジLPGA(フロリダ州)に出場中のアニカ・ソレンスタム(50)=スウェーデン=も同様に、最終日は赤と黒のウエアでプレーすると報じている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×