記事詳細

DeNA・浜口が神奈川大後輩のマラソン日本新に刺激 「それは本当にすごい」

更新
サンケイスポーツ

DeNA先発の浜口遥大=沖縄セルラースタジアム那覇(撮影・荒木孝雄) 1/1枚  (練習試合、巨人-DeNA、28日、那覇)DeNA・浜口遥大投手(25)が先発。開幕カードの巨人を相手に4回3安打1失点、3四球、5奪三振の投球を見せた。

<< 下に続く >>

 「今キャンプで取り組んできた真っすぐの強さは出せたかなと。立ち上がりは思った球がいかなかったが、試合の中で修正して低めにも投げることができた」

 一回、先頭の梶谷に二塁打を浴び、続く坂本に右前適時打を許した。それでも、二回以降は粘りを見せ、持ち味のチェンジアップなどでピンチを切り抜けた。

 この日、神奈川大の1学年後輩でマラソンの鈴木健吾(富士通)が、びわ湖毎日マラソンで2時間4分56秒の日本新記録を樹立して優勝。快挙を伝え聞くと「日本記録ですか!? それは本当にすごい」と大喜び。「大学時代は僕らが箱根駅伝の予選会に応援にいったり、逆に僕らの試合を応援してもらったこともある。僕も負けないように頑張りたいです」と声を弾ませた。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×