記事詳細

日本ハム・吉田輝星「好きじゃない」ピッチングでも…開幕ローテへ4回零封!

更新
サンケイスポーツ

DeNAとの練習試合に登板し、4回無失点の日本ハム・吉田=名護 1/1枚  日本ハム・吉田輝星投手(20)は、DeNAとの練習試合に六回から3番手で登板。4回2安打無失点と好投した。それでも秋田・金足農高出身の3年目右腕は「試合前から、あまり調子がよくなかった。内容も過程も納得していない」と表情を緩めなかった。

<< 下に続く >>

 立ち上がりから持ち味の真っすぐに切れがなく「変化球が多めだった。ああいうピッチングは自分としても好きじゃない」と首を振った。それでも尻上がりに調子を上げ、九回は直球だけで勝負して三者凡退。最速145キロを計測した。

 栗山監督は「まだまだ精度は上げられるが、まとまってきている」と及第点を与えた。キャンプでは実戦3試合に登板して計9回で1失点。開幕ローテ入りを目標に掲げる2018年夏の甲子園準V腕は「自分らしさを出しながら抑えないといけない」と引き続きのアピールへ、拳を握った。(石井孝尚)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×