記事詳細

田中将ではなく…楽天、開幕投手は涌井「いつも通り投げる」

更新

田中将大投手の前でブルペン投球する楽天・涌井秀章投手 =沖縄県国頭郡金武町の金武町ベースボールスタジアム (戸加里真司撮影) 1/1枚  昨季パ・リーグ最多勝の楽天の涌井秀章投手が今季の開幕投手を務めることが27日、決まった。ロッテ時代の2018年以来10度目の大役となる。

<< 下に続く >>

 石井監督は沖縄県浦添市での練習試合後に「昨年イニングを投げてくれて勝ってくれた。チームに貢献した一番の投手なので、まずは最初に先陣を切るのを任せたい」と選んだ理由を説明した。

 涌井は今季初の実戦登板だった26日のヤクルトとの練習試合で先発して2回無安打無失点と順調に調整している。

 球団を通じ「いつも通り投げるだけ。石井監督の最初の試合なのでウイニングボールを渡せるように頑張る」とコメントした。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×