記事詳細

カズ、コロナでギスギスした世の中「寅さんだったら何と言うのかな」

更新
サンケイスポーツ

キャンプで練習する横浜FCの三浦(左)。新たな調整法を貪欲に取り入れて、大記録を狙う(c)YOKOHAMA FC 1/2枚  J1横浜FCのFW三浦知良(53)が21日、和歌山キャンプ2日目の全体練習後にオンラインで取材に応じた。プロ36年目を迎え、実戦に近い走力を身に付けるためにトレーニング方法を「量から質」へ変更。期待されるJ1最年長出場&ゴールの記録更新へ意欲を示した。来月26日に54歳の誕生日を迎えるレジェンドが、意を決して新シーズンに挑む。

<< 下に続く >>

 カズは昨年のグアムキャンプに往年の人気映画シリーズ「男はつらいよ」のDVDを持参。故渥美清さんが演じた“寅さん”にはまった。今年も再び見始めているといい、「コロナでギスギスした世の中で、寅さんだったら何と言うのかな、どう思うのかなと考えながら見ています。寅さんはいい言葉を言っています。皆さんも見てください」と、なぜか熱く“宣伝”した。

写真一覧

  • キャンプでランニングする横浜FCの三浦(左手前)ら=和歌山県内((c)YOKOHAMAFC)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×