記事詳細

巨人・戸郷、“大黒柱”へ菅野お手本!苦手の食トレ敢行し体重4キロ増

更新
サンケイスポーツ

 高卒3年目右腕の巨人・戸郷翔征投手(20)が21日、菅野からエース道を継承することを誓った。

<< 下に続く >>

 「大黒柱として成績もそうだけど、(意識の高さなど)全てにおいて見習う部分がたくさんあった。(後輩に)そういう背中を見せられれば」

 オフにポスティングシステムでの米大リーグ挑戦を目指した菅野だが残留が決定。昨季チーム2位の9勝を挙げ、次期エース候補と期待される戸郷にとって、少なくともあと1年は身近で学ぶチャンスがある。

 偉大なエースに近づくため鍛錬に励む。「菅野さんのようになるには、まだまだ足りない。修行を積んでやりたい」と、今オフは苦手としていた“食トレ”も行い、4キロ増の体重78キロに増量。パワーアップに向けて線の細さを解消するなど日々進化を目指している。

 今季の目標は15勝。エースの姿を手本に、エースへの道を歩む。(樋口航)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×