記事詳細

西武がダルの元同僚、ダーモディを獲得 渡辺GM「左の先発として期待」

更新
サンケイスポーツ

 西武は21日、昨季は米大リーグ、カブスでプレーしたマット・ダーモディ投手(30)の入団が決定したと発表した。

<< 下に続く >>

 ダーモディは米国出身で196センチ、102キロの長身左腕。メジャーでは2016、17年にブルージェイズ、昨年はダルビッシュ(今季からパドレスに移籍)もいたカブスに所属。メジャーでは中継ぎとして29試合2勝、防御率5・13。マイナーでは7シーズンで通算178試合(先発17度)23勝11敗、5セーブで防御率3・68だった。

 新助っ人は球団を通じ「埼玉西武ライオンズの一員になることができて大変光栄です。私の最大の目標は、ライオンズが日本一を勝ち取れるようチームに貢献することです!」とコメント。渡辺GMは「球が強いのが特徴で、かつ日本の野球にアジャストしそうなタイプの投手です。リリーフでも実績はありますが、左の先発投手として期待しています」と先発としての起用する方針を示した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×