記事詳細

DeNA・伊藤裕がD2位・牧の加入に闘志 同タイプの補強に「負けていられない」

更新
サンケイスポーツ

 DeNA・伊藤裕季也内野手(24)が19日、今季初めて横須賀市のファーム施設「DOCK」で自主トレーニングを行い、オンラインによる報道陣の取材に応じた。

<< 下に続く >>

 年明けからは楽天の同学年・辰巳と愛媛で合同自主トレーニングに臨んだ。辰巳のトレーニングコーチである小山光久氏と動作解析にも積極的に取り組み「縦振りの感覚」を身につけ「今までになかった理論。今年はこれでいこうというものができた」と手応えをつかんだ。

 2019年にドラフト2位で入団。1年目から4本塁打をマークしたが、2年目の昨季は、1軍では出場5試合にとどまり、14打数4安打1打点、本塁打なしに終わった。

 レギュラー奪取を目指す今季、自身と同じく大学日本代表で主軸を打った右打ちの二塁手、ドラフト2位・牧(中大)が加入。「同じようなタイプの選手を指名することは、それが僕に対しての評価でもある。このままの成績ではどんどん抜かれていくし、チャンスも減っていく。もちろん刺激になったし、負けていられない」と闘志を燃やした。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×