記事詳細

12球団無観客キャンプ19日にも決定 宮崎4球団、ロッテに続き中日も

更新
サンケイスポーツ

 2月1日から阪神、ヤクルトなど8球団(巨人1軍は同16日~)が春季キャンプを行う沖縄県でも無観客で実施することが18日、有力となった。沖縄では同日に67人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表し、県独自の緊急事態宣言を検討している。この日は中日が沖縄・北谷町での1軍キャンプを無観客で行う方針が判明。緊急事態宣言が解除されるまでの無観客が15日に決まった宮崎県に続き、19日にも全12球団の無観客キャンプが決まる。

<< 下に続く >>

 2月1日の球春到来を前に、新型コロナウイルスの波が沖縄県にも広がっている。同県では前日17日に経済団体や県医師会と意見交換。この日は午後に開いた対策本部会議で、春季キャンプの観客の有無についても話し合われた。19日も会議を継続的に開催し、県独自の緊急事態宣言発令も含めて検討する。

 沖縄県はこの日、新たに67人が新型コロナに感染したと発表した。県内の累計感染者数は6467人。1日当たりの新規感染者数が2桁以上になるのは115日連続となった。阪神、ヤクルトなどが1軍キャンプを実施する県内の各自治体でも動きが活発化しており、19日にも沖縄の無観客キャンプが決まる見通しだ。

 この日は中日が北谷キャンプを2月7日まで無観客で行う方針が判明した。同町関係者は「今は危機感しかない。基本的には無観客にすることで調整に動いています」と語り、現地でのオープン戦についても無観客で練習試合に切り替えることを検討している。

 政府は今月8日に1都3県を対象に緊急事態宣言を発令。その後、大阪や福岡など7府県を対象に拡大した。15日には巨人、ソフトバンクなど6球団が宮崎県でのキャンプを政府の緊急事態宣言と同県独自の緊急事態宣言が解除されるまで無観客とすることを決めた。宮崎県の河野知事は「キャンプを通じて感染者を増やさないことが大変重要。(昨年は)80万人の観客が訪れ、120億円に上る経済効果を考えると苦渋の決断」と語っている。

 ロッテは既に石垣島キャンプの無観客を発表し、球場や陸上競技場などに一般の見学者を受け入れないとしている。日本野球機構(NPB)はこの日、報道各社に文書でキャンプ取材前に新型コロナの感染を調べるPCR検査を受けることを要請した。きょう19日はプロ野球の実行委員会が開かれ、各球団が無観客キャンプを含めたコロナ対策を協議する。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×