記事詳細

川崎・小林、肉離れ全治6~8週間 今季中の復帰は微妙に

更新
サンケイスポーツ

川崎・小林悠 1/1枚  J1川崎は19日、エースFWの小林悠(33)が左太もも裏の肉離れで全治6~8週間と診断されたと発表した。今季中の復帰は微妙となった。14日の広島戦で後半37分から途中出場し、3分後に負傷交代した。

<< 下に続く >>

 小林は今季リーグ戦で20試合に出場し、チーム最多の12得点をマークしている。この日、自身のインスタグラムに上半身の筋力トレーニングに励む写真を掲載し「シーズン終盤の一番おいしいところを自分が全部持っていく準備はできています」などと、復帰に意欲をみせた。2018年にはリーグ連覇直前の試合で左眼窩(がんか)底を骨折し、優勝決定の瞬間をスタンドで見守っている。

 チームは2位C大阪に勝ち点差17をつけて首位を独走。早ければ11月中旬に2年ぶり3度目の優勝が決まる。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×