記事詳細

京口紘人、V3戦をユーチューブチャンネルで生配信/BOX

更新
サンケイスポーツ

 プロボクシングWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(26)=ワタナベ=が19日、東京・品川区の所属ジムで、3度目の防衛戦(11月3日、インテックス大阪)に向けた公開練習を行った。

<< 下に続く >>

 2回のスパーリングなどで約1時間半汗を流し「おもしろい試合をしたい。KOは狙いたいが、一番は完勝したい」と意気込んだ。興行再開後、男子では国内初の世界戦で同級10位のタノンサック・シムシー(20)=タイ=と対戦する。

 この試合は自身のユーチューブチャンネル「京口紘人チャンネル」で生配信される。選手個人のユーチューブチャンネルで世界戦が生配信されるのは国内初の試み。当日はカメラ5台で撮影し、実況と解説者をつけるなど、テレビ局のスポーツ中継さながらの態勢を整えている。

 2019年11月にユーチューブチャンネルを開設した京口。格闘家とのコラボ動画などが話題となり、チャンネル登録者数は約14万人に達した。この日はチャンネル登録者数が10万人に到達したユーチューバーに贈られる銀の盾を披露した。

 「影響力もそれなりにはついてきたかな。今回の世界戦でもっと注目してもらえるように」。セルフプロモーションを怠らない王者はベルトを手放すつもりはない。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×