記事詳細

ロッテ・古谷は究極の雨男 プロ初先発予定が3試合連続で中止

更新
サンケイスポーツ

 19日のロッテ-日本ハム戦(ZOZOマリン)は降雨中止となり、ロッテの2年目右腕・古谷拓郎投手(20)は10月8日のオリックス戦(同)、17日の日本ハム戦(同)に続いて3試合連続でプロ初先発の予定が流れた。16日には「プロに入って、ロッテのユニホームを着て、ここ(ZOZOマリン)で投げるのが目標だった」と話していた古谷だが、“三度目の正直”はならなかった。

<< 下に続く >>

 首脳陣は今週の西武、オリックス戦と敵地のドーム球場で行われる6連戦中に先発させる方針。究極の“雨男ぶり”に、井口監督は「屋根付き球場? 分からないよ。今度はヤリが降るかもしれない」と苦笑していた。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×