記事詳細

DeNA・大貫、初の2桁勝利に挑戦 球団日本人右腕では山口以来

更新
サンケイスポーツ

ハマスタで調整するDeNA・大貫 1/1枚  DeNA・大貫晋一投手(26)が20日の中日戦(ナゴヤドーム)に先発する。チーム勝ち頭の9勝(4敗)を挙げている右腕は、自身初の2桁勝利を目指す。

<< 下に続く >>

 「一試合、一試合できることをしっかりやって、とにかく一つでも多く勝てるように、しっかりと腕を振ってチームのために投げたいです」

 2年目での初の節目となる勝利数。「少しは意識するか?」の問いに「そうですね」と笑みを浮かべた。中日には今季5試合で3勝1敗、防御率1・57と相性がいい。ナゴヤドームでは2戦1勝、防御率1・29だ。

 球団の日本人右腕だと2016年に11勝した山口(現ブルージェイズ)以来の2桁勝利となる。「ナゴヤドームは広いので思い切った投球ができる。大胆に攻めることができる」と敵地での好投を誓った。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×