記事詳細

阪神・秋山、5回4失点8勝目も「次こそ長いイニングを」

更新
サンケイスポーツ

先発の阪神・秋山=甲子園球場(撮影・水島啓輔) 1/2枚  (セ・リーグ、阪神6-5ヤクルト、20回戦、阪神11勝9敗、18日、甲子園)何とかリードを守った阪神・秋山が8勝目(3敗)を挙げた。「早い回に援護してくれたのに、長いイニングを投げることができずに悔しい登板」。一回に先制されたが、直後に3点リードをもらった。6-1の五回に村上に3ランを許すなど5回4失点。自身2連勝も、3試合連続で6回未満の降板となり「次こそ長いイニングを投げられるように、切り替えてしっかりと準備したい」と誓った。

写真一覧

  • 勝利のハイタッチを交わす阪神ナイン。救援陣がリードを守り切った

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×