記事詳細

広島・野村、静脈血栓症除去の手術 15日に先発も2回で降板

更新

15日、巨人戦に先発した広島・野村祐輔 =東京ドーム(加藤圭祐撮影) 1/1枚  広島は17日、野村が16日に同市内の病院で「右鎖骨下静脈血栓症除去術」を受けたと発表した。先発した15日の巨人戦で、コンディション不良のため2回で降板していた。

<< 下に続く >>

 今季中の復帰は絶望的とみられ、松原チーフトレーナーは「復帰時期は未定」とした。9年目の今シーズンは13試合に登板して6勝3敗、防御率4・58。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×