記事詳細

楽天、今季8度目の零封負け ソフトBに連敗で勝率5割に

更新
サンケイスポーツ

9回、厳しい表情の楽天・三木肇監督(右)=ペイペイドーム(撮影・村本聡) 1/1枚  (パ・リーグ、ソフトバンク5-0楽天、23回戦、ソフトバンク14勝9敗、17日、ペイペイドーム)3位・楽天が今季8度目の零封負けを喫し、2連敗で勝率は5割に戻った。三木肇監督(43)が試合後に、オンライン取材に応じた。一問一答は以下の通り。

<< 下に続く >>

 --主導権を握られた

 「選手はチャンスを何度か作って必死に戦ってくれたが、得点できず、先に点を取られて、残念な試合になったと思います」

 --四回1死満塁の好機で得点できなかった

 「選手たちが打席で思いっきり勝負した結果だが、得点につなげることは、ひとつの大きなテーマかなと思います」

 --先発して5回5失点の石橋について

 「いいボールもあったが、好打者に対して投げミスをすると捉えられてしまう。そこは難しいと思うが、しっかり投げ切れていなかった」

 --ソフトバンクとは18日が公式戦の最終戦となる

 「きのう(16日)、きょうも、なかなか苦しい展開で相手のペースになった。このままではいけないと思うので、もう一回整えて、全員でしっかり戦いたいと思います」

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×