記事詳細

DeNA・梶谷、今季4本目の先頭打者弾!球団記録まであと「1」

更新
サンケイスポーツ

二回、松山の打球をダイビングキャッチするDeNA・梶谷隆幸=マツダスタジアム(撮影・中島信生) 1/1枚  (セ・リーグ、広島1-3DeNA、20回戦、DeNA12勝6敗2分、27日、マツダ)梶谷が一回に右中間席へ今季4本目の先頭打者弾。1977年の山下大輔、2007年の仁志敏久の球団記録まで1本に迫り「最高です。うまく引っかかってくれた」と15号ソロを振り返った。二回の中堅守備では左中間への飛球を横っ飛びで好捕。ラミレス監督は「今年一番のプレー」と絶賛し「現役時代の自分を思い出す。左翼で(自分が広く)守れない分、中堅手がよく飛び込んでくれていた」と笑った。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×