記事詳細

阪神・藤浪、プロ初連投1回ゼロ封「精いっぱい投げることができた」今後も中継ぎで起用へ

更新
サンケイスポーツ

八回、投球する阪神・藤浪晋太郎 =神宮球場(撮影・甘利慈) 1/1枚  (セ・リーグ、ヤクルト3-9阪神、18回戦、9勝9敗、27日、神宮)3番手の阪神・藤浪がプロ初の連投で無失点。今後も中継ぎで起用されることになった。「不慣れもあるけど、精いっぱい投げることができた。(先発の)秋山さんが粘ってくれて、いい流れ、いい空気でマウンドに立てました」。八回に出番。1死一塁で青木を遊ゴロ併殺にしとめ、無失点でつないだ。前夜に7年ぶりに救援登板。起用法を悩んでいた矢野監督は「中で使おうかなと思います。台所事情が大変なので、その中で今いいと思うことを」と決断した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×