記事詳細

錦織「大変な試合だった」2回戦は世界73位トラバグリア/全仏テニス

更新
サンケイスポーツ

男子シングルス1回戦 ダニエル・エバンズと対戦する錦織圭=パリ(ゲッティ=共同) 1/1枚  テニス・全仏オープン(27日、パリ)男子シングルス1回戦で昨年8強入りした世界ランキング35位の錦織圭(30)=日清食品=が、同34位で第32シードのダニエル・エバンズ(30)=英国=を1-6、6-1、7-6、1-6、6-4で破り、6年連続で初戦を突破した。2回戦では同73位のステファノ・トラバグリア(28)=イタリア=と対戦する。錦織との一問一答は以下の通り。

<< 下に続く >>

 --試合を振り返って 

 「きょうはすごくタフな試合だった。出足がすごく悪くて不安があったけど、最後はしっかりキープして踏ん張れた」

 --第2セットから立て直した

 「少しリラックスしてラリーを長くして、相手のリズムを見ながらプレーしたのがきっかけで、自分の良さが出た」

 --2回戦へ向けて

 「休みが2日間あるのはすごく大きい。5セットで大変な試合だったのでしっかり休みたい」

 --例年とは開催時期が違う

 「さすがにちょっときつかった。きょうは雨もあって寒い中でのプレーでボールも飛ばず、体が動かなかったこともあった。コンディション面では大変な全仏になる」

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×