記事詳細

ジョンリール・カシメロが3回TKO勝ちで防衛「井上尚弥は俺が怖いんだ」/BOX

更新
サンケイスポーツ

 プロボクシングWBO世界バンタム級タイトルマッチが26日(日本時間27日)、米コネティカット州アンカスビルで無観客で行われた。同級王者のジョンリール・カシメロ(31)=フィリピン=が、同級11位のデューク・マイカー(29)=ガーナ=に3回54秒TKO勝ち。3度目の防衛に成功した(暫定王座の防衛回数を含む)。

<< 下に続く >>

 カシメロは2回に左フックでダウンを奪うと、3回に左アッパーから右アッパー。レフェリーが試合を止めた。

 4月25日(同26日)に予定されていたWBA、IBF世界同級統一王者の井上尚弥(27)=大橋=との3団体王座統一戦は新型コロナウイルスの感染拡大によって延期。両陣営は試合実施のための再交渉を行っていたが決裂し、カシメロはこの試合に臨んだ。

 米専門誌「ザ・リング」(電子版)によるとカシメロは「俺が本物のモンスター。井上尚弥は俺が怖いんだ。次はお前だ。今日は相手が誰でもノックアウトしただろう」と井上を挑発した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×