記事詳細

ユーベ、108億円給与削減へ C・ロナは4・6億円の減給合意

更新
産経新聞

 イタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスは28日(日本時間29日)、新型コロナウイルス感染拡大による活動停止を受けて、トップチームの選手、監督と3~6月分の給与をカットすることで合意したと発表した。

<< 下に続く >>

 チーム一番の高給取りであるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(35)は約380万ユーロ(約4億6000万円)の減給に合意。チーム合計で約9000万ユーロ(約108億円)の削減になるという。公式戦が再開すればクラブは選手と再交渉する。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む