記事詳細

阿部一二三「もっと強くなる」丸山「100%で臨めるように」/柔道

更新
サンケイスポーツ

激しい代表争いを繰り広げる男子66キロ級の丸山城志郎(左)と阿部一二三=2019年11月、丸善インテックアリーナ大阪 1/1枚  全日本柔道連盟(全柔連)は27日、福岡国際センターで4月4、5日に開催予定だった全日本選抜体重別選手権を新型コロナウイルス感染拡大により延期すると発表した。丸山城志郎(26)=ミキハウス=と阿部一二三(ひふみ、22)=日体大=の新旧世界王者対決が見込まれていた東京五輪男子66キロ級代表の最終選考も、先送りとなった。選考方法などは4月中旬に予定する常務理事会などで協議する。

<< 下に続く >>

 ◆丸山城志郎 「選考会が延期になっても、改めて決められた選考会で100%の自分で臨めるように、これからも日々やるべき稽古・トレーニングに取り組んでいきます。何よりも今は新型コロナウイルスが一日でも早く終息することを願っています」

 ◆阿部一二三 「選抜体重別は延期になりましたが、自分自身を更に成長するため、もっと強くなるための準備をする時間が増えました。ここでより一層気を引き締め、まずは代表権を勝ち取り、自分の目標である東京五輪優勝に向けて、いつでも戦える準備をしていきたいと思います。何より新型コロナウイルスによる感染拡大が、1日も早く終息することを心より願っています」

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む