記事詳細

楽天・松井「現状として実力が出た」最速150キロも3四球

更新
サンケイスポーツ

登板後、記者の質問に答える楽天・松井(中央)=森林どりスタジアム泉(撮影・土谷創造) 1/1枚  楽天・松井裕樹投手(24)が27日、巨人2軍との練習試合(森林どり泉)に先発し、1回5安打3四球6失点と乱れた。

<< 下に続く >>

 一回は4番・石川に左中間3ランを被弾するなど、打者一巡11人の猛攻を受けた。当初は2イニングを投げる予定も、球数が53球に達したため、降板となった。

 最速は150キロを計測も、3四球を与え、「あれだけ、ストライクとボールがはっきりしたら、勝負にならない。現状として実力が出た」と振り返った。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む