記事詳細

日本ハム・吉田輝星、初登板初勝利! ネット「見ているこっちがドキドキしました」「秋田県の誇り」

更新

日本ハムの吉田輝星 1/1枚  プロ野球・日本ハムの吉田輝星投手(18)が12日、札幌ドームで行われた広島戦に先発。プロ初登板のマウンドで、セ・リーグ3連覇中の広島相手に五回4安打1失点でプロ初白星を挙げた。昨年の甲子園を沸かせたルーキーの快投はネットでも話題に。同日、ツイッターのトレンドに「吉田輝星」「吉田くん」などの関連ワードが入った。

<< 下に続く >>

 初回、プロ第1球は140キロの真っすぐだった。その後いきなり1死満塁というピンチを迎えたが、西川をオール直球で3球三振。続く磯村を三ゴロに抑え、この局面を無失点でしのいだ。二回に長野の適時二塁打で同点とされたが、三回以降は被安打1本と安定したピッチング。84球を投げ、5回を4安打1失点に抑えた。直球の最速は147キロだった。

 SNSには「平成最後の怪物、吉田輝星くん プロ初勝利おめでとう~!」「度胸も満点!これからが楽しみだね」「率直に嬉しいです 顔が破滅的にいい 目がキラッキラしてる」「最速は147止まり。よほどキレとんやろな」「秋田での視聴率高かったろうなぁ。いやぁ、見ているこっちがドキドキしました」「昨日の吉田輝星の姿には不覚にも熱いものが込み上げてきた」などのコメントがズラリ。甲子園準V投手の勇姿にネットも沸いた。

 2-1で勝利した日本ハムは交流戦で首位に立った。高卒新人での初登板勝利はあの松坂大輔(当時西武、現中日)やダルビッシュ有(同日本ハム、カブス)らに続く快挙。吉田の好投は他球団のファンにも波及しており、ツイッターには「吉田輝星くんの初勝利は敵ながら微笑ましい。農業高校の星だよ君は」「巨人ファンだけど、凄い投手現れたな!あの広島から勝ちを取ったんだよ」「秋田県の誇り、金足農業高校OBとして楽天ファンだけど応援してまっせ!」「カープファンだけど吉田輝星ファンになろうかなっていう内容のゲーム」「ヤクルトファンだけど吉田輝星単推しです」などのコメントが殺到している。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • google+
      • iza!を読む