記事詳細

五輪チケット2425万件アクセス 申し込み締め切り

更新

東京2020公式チケット販売サイトは29日午前7時30分時点でも17万人以上、1時間以上の待ちとなっていた(浅野直哉撮影) 1/1枚  2020年東京の五輪のチケット抽選申し込み受け付けは29日午前11時59分で締め切られた。公式販売サイトへのアクセス集中による混乱を避けるため、大会組織委員会は当初予定より12時間延長していた。抽選結果は6月20日に販売サイトで確認できるほか、メールでも通知される。当選者は7月2日までに当選分のチケットを一括購入する必要がある。

<< 下に続く >>

 組織委によると、締め切り時点で申し込みに必要な「ID登録」は約750万人、期間中の販売サイトへの累計アクセス数は約2425万件に上った。申し込み総数や各チケットの倍率などは販売戦略上の理由から公表しなかった。

 また、29日未明からの一定時間、設定ミスにより重複申し込みができる状態だったことを発表した。その間に手続きした1000人余の重複申し込み者については、今後個別に連絡をとり申し込み内容を確定させるという。

 五輪チケットは秋以降に先着順販売、20年春以降は公式販売所で窓口販売が行われるほか、公式転売サービスも用意される。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • google+
      • iza!を読む