記事詳細

五輪チケット、数十万人のアクセス集中 「順番に対応」と組織委

更新

記念撮影に応じる(左から)大橋未歩、お笑い芸人の渡辺直美、BMXの中村輪夢選手=9日午後、東京都港区(三尾郁恵撮影) 1/1枚  9日午前10時に始まった2020年東京五輪観戦チケットの抽選申し込み専用サイトがつながりにくい状況について、大会組織委員会の担当者は報道陣に対し、「(始まった)10時以降、急激にアクセスが増えた。数十万人の方にサイトに来ていただいている。想定外ということではない」と9日正午すぎ現在の現状を説明した。

<< 下に続く >>

 組織委によると、五輪チケットの国民の関心が高く、受け付け開始の初日、専用サイトにアクセスが集中したことが原因だが、サーバーがダウンしている状況ではないという。

 担当者は「順番にご対応させていただいている」とも話し、待っていればアクセスできる状況であることも指摘した。9日の状況をふまえ、今後、サイトの状況を改善する方針という。

 チケットの抽選申し込みは28日午後11時59分まで。先着順で抽選確率が変わることはないため、組織委は「申込期間は20日間あるので、ぜひお時間のあるときにゆっくりお求めになりたいチケットを選んでいただきたい」と呼びかけている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • google+
      • iza!を読む