記事詳細

東京五輪の観戦券 9日抽選申し込み開始し、アクセス殺到

更新

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は9日、五輪の観戦券抽選申し込みの受け付けを公式販売サイト上で開始した。直後からアクセスが殺到している。

<< 下に続く >>

 アクセスは午前10時の受け付け開始から加速度的に増加し、昼前にはつながりにくい状況に。組織委では一定以上のアクセスがあった場合、販売サイトへの入場を制限する「ウエイティングルーム」を2段階で設置しているが、両段階で数十万の待ちが発生している。

 申し込みを行うためのID登録ページでは、ウエイティングルームがないため、エラーが表示される状況が続いている。

 組織委では同時に十万単位のアクセスがあっても対応できるよう準備していたが、その想定を上回った形に。基本的にはトラブルではなく、あくまで過大なアクセスがあったことが理由で、今後はシステム容量の増加やウエイティングルームでの対応の最適化など対策を進めるとしている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • google+
      • iza!を読む