記事詳細

公明幹事長に石井氏起用へ 斉藤氏は副代表に

更新
産経新聞

公明党・石井啓一幹事長代行=15日午後、国会内(春名中撮影) 1/1枚  公明党の山口那津男代表(68)は党執行部人事をめぐり、斉藤鉄夫幹事長(68)を交代させ、後任に石井啓一幹事長代行(62)を充てる方針を固めた。関係者が26日、明らかにした。斉藤氏は副代表に就く見通しだ。

<< 下に続く >>

 27日の党大会に合わせ、山口氏が正式に発表する。衆院議員の任期満了が来年10月に迫る中、次期衆院選をにらみ世代交代を図る狙いがあるとみられる。

 石井氏は政調会長や国土交通相などを務め、昨年9月から現職。将来の代表候補の一人として、斉藤氏のもとで国会運営や地方選挙などの党務を経験した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×