記事詳細

蛇口に指を触れず 新型コロナ対応のレバーハンドルが人気 埼玉・蓮田のヨシダ

更新

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、水質測定器や化粧品容器の加工を行うヨシダ(埼玉県蓮田市)が7月に発売した水道蛇口用レバーハンドルが注目を集めている。

<< 下に続く >>

 蛇口の回転式のハンドルにかぶせてレバー式にするもので、指で触れずにひじや手の甲などでレバーを回せば水が出せる。

 プラスチック製で金属よりも柔らかく、安全性に配慮したのが特徴だ。「レバーハンドルは力がなくても楽に開閉できる」(同社の担当者)といい、小学校や中学校、老人ホームなどで採用が進んでいる。

 価格は税込み187円。廉価ということもあり、同社には多くの問い合わせがあり、今後の販売拡大に期待を寄せている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×