記事詳細

北海道で新たに19人感染

更新

北海道庁 1/1枚  北海道と札幌市は27日、道内で新たに19人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。このうち15人は札幌市で判明した。道内の感染者は延べ2058人(実人数2036人)となった。

<< 下に続く >>

 札幌市の新規感染者は、10代・2▽20代・7▽40代・2▽70代・2▽非公表2-の計15人で、感染経路不明の若い世代が多い傾向がみられる。

 札幌市によると、このうち1人はクラスター(感染者集団)が発生した同市中央区の認知症高齢者グループホームの従業員。この施設の感染者は、30歳代~70歳代の従業員4人と80歳代~100歳代の入居者7人の計11人となった。いずれも症状は軽いという。

 札幌市以外の4人は、胆振(いぶり)地方・60代女性▽同・非公表▽石狩地方・90代男性▽オホーツク地方・非公表。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×