記事詳細

「悪夢ふたたび?」コーンポタージュサンダー発売へ 「ガリガリ君の後追い?」と質問に「ザクザクくんです」とメーカー

更新

「安心してください、おいしいですョ!」とよびかけるパッケージ。プレスリリースから 1/2枚  お菓子メーカーの有楽製菓が、ロングセラーのチョコレート菓子「ブラックサンダー」シリーズの新商品「コーンポタージュサンダー」を、7日から全国のコンビニエンスストアで発売すると発表。チョコレートとコーンポタージュという異色の組み合わせに、ネットにはさまざまな反応が集まっている。

<< 下に続く >>

 駄菓子スナックで人気のコーンポタージュに着目し、チョコレートと組み合わせた甘じょっぱい味わいとサクサク食感が特徴とのこと。ブラックサンダー(有楽製菓広報)の公式ツイッターに投稿された宣伝ツイートは、「ちょっと待ったー!!!!!! コーンポタージュサンダーが新発売!! リピート間違いなし!! えっ!? 30円!? 気軽に買えちゃう今年の新定番 クセのあるおいしさ『安心してください、おいしいですヨ!』」とうたっている。価格は税別30円で、21日からはスーパー、ドラッグストアでも販売が始まる。

 ツイッターには「キターー!!」「え?!食べたーーい!!」「どっちも好きだから絶対買います!」「これ絶対おいしい」「これは試さずにはおれぬ!! 見せてもらおうか! チョコ+コンポタという、ぶっちゃけ言うとちょっと心配になる組み合わせが生み出す味とやらを!」など、歓迎の声も見られるが、「これは…」「コンポタだと…!?」「想像つかないな 味」「これは…え…味の想像ができん笑」「今日はエイプリルフールだったっけと思ってしまった」など、意外なフレーバーの組み合わせを素直に喜べず、戸惑うユーザーが多い印象だ。

 また、コーンポタージュフレーバーと聞いて、「コンポタ味…ガリガリ…」「ガリガリ君のコンポタを思い出すわw」「何かガリガリ君方面行きだしているお菓子がいるぞ」など、アイス専業メーカーの赤城乳業が2012年に発売した氷菓「ガリガリ君リッチ コーンポタージュ」を思い出した人も多数見受けられ、有楽製菓は前述のツイッターで「ガリガリ君の後追い?」と投げかけられた質問に「ザクザクくんです」と返信していた。

 ガリガリ君のコーンポタージュは、大胆な企画として発売当時大きな話題になり、消費者の評価も賛否が大きく分かれた。コーンポタージュサンダーについても、「ガリガリ君の悪夢ふたたび??」「赤城乳業から学ばなかったのか!」「ガリガリ君の時みたいなことになりませんように…」など、出来映えを危惧する声がある一方で、「食べたい、食べたい! 某社のコンポタアイス好きだったしw」「ガリガリ君もコーン好きやったから絶対うまい」など、発売前から期待を高めているユーザーも見られる。

 「信じて良いんですかブラックサンダーさん」など、ツイッターに寄せられた不安の声に、有楽製菓はキャッチコピーの「安心してください、おいしいですヨ」を多用して一件一件マメに返信しており、これに対してユーザーも「あれとは違うのってことなのね」「いや、安心できない」「安心してくださいと言われても、心配症なので買います(笑)」「安心はできないけど、期待はする」「(とにかく明るい)安村みたいなキャッチコピーもジワるw」などと返し、ツイッターがメーカーとユーザーの社交場と化している。

 このほか、「コンポタ味のお菓子って、オニオンパウダー入ってるイメージあるけど、おそらくそこは控えめになっていると思う。『柿の種チョコ』みたいな、甘い×しょっぱい かな?期待」とのレシピ予想や、「今までも、焼とうもろこしサンダーとかブラックサンダー フレーフレーク味があるし、コーンとブラックサンダーって意外と合う?」「よくよく考えたら似たようなお菓子は既に出ていたよね、とうきびチョコというの」「昔好きだったお菓子思い出すわあ。コンポタパンチはチロルチョコから出てたなあ」など過去に発売された類似コンセプト商品を連想したコメント、「このままいくとシチュー→ナポリタン味、となる(笑)」「ガリガリ君の後追いなら次はナポリタンだ!納豆、カレー、麻婆豆腐など色んなコラボ期待してます!」など、今後の同シリーズの珍バリエーションへの期待も見受けられた。

写真一覧

  • ブラックサンダー(有楽製菓広報)の公式ツイッターより

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む