記事詳細

「怖すぎる」「目的はなんだったんだ」 “都会のど真ん中”東京・銀座で…高齢男性が連れ去られた事件にネット騒然

更新

警視庁外観=東京都千代田区 1/1枚  東京・銀座の路上で18日夕、60代の会社役員の男性が複数の男に取り囲まれ、車で連れ去られる事件があった。男性は約5時間後に千葉県浦安市の交番に駆け込み保護されたが、ツイッターには「夕方の銀座で連れ去りとか怖すぎるでしょ」「歌舞伎町ですらなく銀座 最近人少ないからそんなに危なっかしいのか」と恐怖におびえる反応が相次ぎ、日本有数の繁華街で発生した凶行にネットユーザーは騒然となった。

<< 下に続く >>

 報道によると、連れ去り現場近くの防犯カメラには、少なくとも3人の男らが男性を抱えるようにして白いワゴン車に連れ込む様子が写っていたという。これには「怖すぎる・・・」「おとろちぃ」「銀座で、そんな目撃者普通にいるような時間帯で連れ去りとかどういうことなの…」といったツイートが並んだ。「治安のいい日本で、白昼堂々、都会のど真ん中東京で連れ去り事件」に、衝撃を受けた人が多かったようだ。「怖すぎてリモートをさらに決意」したという人もいた。

 男性は目や口に粘着テープを貼られ、手に手錠を掛けられたという。その後、午後10時ごろ、浦安市内で車から降ろされ解放されたとしている。幸い目立ったけがはないと伝えられており、「まずは命あってよかったわ…」と安堵(あんど)する声や「よかった~怖かったろうな。目的はなんだったんだろう…」と男性を気遣う声がみられた。

 また、「意図がわからない…ディズニーランドにでも連れてこうとしたのか…」「なんだったんだろうこれ。連れ去る人を間違えた?」と犯人グループの不可解な行動を指摘するツイートも目立った。実際に犯行を目撃したのか、「昨日の帰りコンビニで見たのはこれだったのか…」とツイートした人もいた。

 被害者の男性の説明では、自宅マンションの1階駐輪場に自転車を止めた際、催涙スプレーやスタンガンで突然襲われたという。警視庁築地署は逮捕監禁容疑などで男らの行方を追っているが、「物騒な世の中だな」「表に出ないだけであることなんでしょうね...怖いですね...」などとネット上で動揺が広がっている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む