記事詳細

前澤友作氏がアンケート 78.1%が「お金全然足りない」 ツイ民「日本ヤバすぎ」「ビックリしている」

更新

前澤友作氏 1/1枚  インターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で前社長の前澤友作氏が13日、ツイッターのアンケート機能を使い、フォロワーたちに“お財布事情”について尋ねた。アンケートはすでに締め切られ結果が出ており、この内容に注目が集まっている。

<< 下に続く >>

 前澤氏は「皆さんのお財布事情についてぶっちゃけ聞かせてください」とツイートし、「お金全然足りない」「お金少し足りない」「お金足りている」「お金に余裕がある」の4つの選択肢を用意してアンケートを実施。投票受け付け中から拡散され、盛り上がりを見せていたが、最終的に140万2420票が集まった。

 結果は「お金全然足りない」78.1%、「お金少し足りない」16.5%、「お金足りている」3.5%、「お金に余裕がある」1.8%。悲観的な状況を表したといえそうな集計結果に、リプ欄には「世知辛いなあ涙」「結果にビックリしている 少し足りないが1番多いと思ってた…」「余裕があるを押せたらいいなぁと思いながら、『全然足りない』が現実です」「2%のお金に余裕があるっていう人を見てみたい」など、驚きや投票した人たちのリアルな声が届いている。

 およそ8割が「全然足りない」と答えたが「あれも欲しいこれも欲しいって考え出すと、年収がいくら増えても全然足りないってなりそう」という見方をする人も。同じように「前澤さんのアンケートやっておもったのは別に給料が大して多くもないけどそこまで我慢して生活してる訳ではないので満足なんだけど理想や欲があるからもっと欲しいとは思うよね」といった意見もあった。

 現在、前澤氏が新型コロナウイルスが落ち着くまで毎日10万円が10人に当たる「お金配り」を行っていることから「前澤さんのアンケート結果びっくりした。Twitter上だから?前澤さんだから?あの回答になるのかな」と推察する人もいた。また別のネットユーザーは「このアンケートって仮に前澤さんみたいな立場の人が全世界で同じようなアンケート取ったらどうなるんだろうね?78%の大人が全然お金たりてないって感じてる日本ヤバすぎワロタ」と危機感を示した。

 このほかにも「贅沢しなければ、食べて楽しむことくらいはギリギリなんとかなる。子育て現役世代は自分だけじゃないから苦しいと思う…」「全然足りません。社会人2年目なんですけど一人暮らしで、なかなか貯まらず…」「お財布はあるけど中身がない」「今日銀行の残高見たら759円、、、。いったい何が起きたのかわからない」など、フォロワーたちがお財布事情を明かしている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む