記事詳細

父殺害未遂疑い40歳男逮捕 金づちで殴打、意識不明

更新

 同居の父親(72)を金づちで殴って殺害しようとしたとして、奈良県警香芝署は28日、殺人未遂の疑いで同県香芝市高、無職、福西貴久容疑者(40)を現行犯逮捕した。父親は病院に搬送され、意識不明の重体。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は28日午前7時20分ごろ、自宅で父親の頭を金づちで殴り殺害しようとした疑い。

 署によると、福西容疑者は父親と2人暮らし。父親の庭仕事の作業音が原因で口論になったとみられ「頭に血が上り、気持ちを抑えられなかった」と容疑を認めている。容疑者が自ら119番し、駆け付けた署員が逮捕した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×