記事詳細

横浜で特殊詐欺被害 高齢女性がキャッシュカードだまし取られる 

更新

神奈川県警本部 1/1枚  神奈川県警港北署は20日、横浜市港北区に住む高齢女性が特殊詐欺の被害に遭い、キャッシュカード2枚をだまし取られたと発表した。

<< 下に続く >>

 同署によると、18日午後2時ごろ、80代の無職女性宅に、区役所の職員を装った男から「医療費の還付金があります」「今、持っているキャッシュカードはICチップが古くて使えません。金融機関の職員を行かせますから、カードを渡してください」などと嘘の電話があった。約40分後、金融機関の職員を装った男が女性宅を訪問。女性は男にキャッシュカード2枚をだまし取られた。約1時間後、不審に思った女性が同署に通報。同署員が金融機関に問い合わせたところ、すでに現金100万円が引き出されていたという。

 女性宅を訪問した男は20~30代くらいの中肉中背で、上下黒色のスーツ姿だったといい、同署が詐欺容疑で行方を追っている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×