記事詳細

ひき逃げなどの疑い 53歳の男を逮捕 神奈川県警

更新

神奈川県警本部 1/1枚  大型トラックで男性をひき逃げしたとして、神奈川県警加賀町署は20日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで、川崎市宮前区菅生の会社員、原直樹容疑者(53)を逮捕したと発表した。容疑を認めている。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は19日午前9時40分ごろ、横浜市中区新山下の信号機がある市道十字路交差点で、トラックで左折する際に自転車で横断中だった米国籍の自営業の男性(42)=同市南区平楽=をはね、左手の親指の骨を折るけがを負わせたが、そのまま逃走したとしている。

 同署によると、事故を目撃した女性が事故直後に110番通報。原容疑者は当時、同県厚木市にある自動車の納車整備を行う施設から横浜市中区のオークション会場まで自動車を運搬していたという。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×